フィルムで見る新潟
f0142232_023684.jpg

CONTAXくんの現像がもう上がってきました。早くて嬉しいです。
今回はフィルムで切り取った新潟の風景をお届けします。
まずは新潟ふるさと村の花壇から~

やっぱりデジタルとは味が全然違う感じでイイですね。
使うフィルムによっても全然変わることも勉強中です。
今回は前回の経験から、全て一段以上アンダーで撮ってます。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

部屋からの眺めも雰囲気がかなり違います。
なんだかドラマの一場面にいるみたい♪(青みの画面が「相棒」っぽくない?笑)
f0142232_025219.jpg


スゴイ青です~ フィルターは一切使ってません。
色についてはこのフィルムは超個性派みたいで、思ったとおりに撮るのが難しいです。
順光だととにかく綺麗に表現してくれます。。
f0142232_0251790.jpg


なんだかホテルもグッと落ち着いた感じになります。やはり順光だとかなり綺麗。
f0142232_0252544.jpg


相変わらず表現力、描写力はスゴイです。この写真は画角は45mmだとイマイチ?(笑)
こういう写真を撮るために広角レンズも欲しいなぁ。。
f0142232_0253278.jpg

ここまではホテル付近の写真です。
f0142232_025412.jpg


こちらは魚沼スカイラインから見た信濃川方面です。
雲が出ちゃっててかなり暗めだったんですけど、ここまで撮れちゃう。
でも写真的には青みが少ないフィルムの方が良いかな。
f0142232_0255438.jpg


さらに夕刻、清津峡に来ました。
緑だからアンダーで撮ったんだけど、暗すぎましたorz...
後で知ったんですが、光が少ないといきなり暗くなるのはこのフィルムの特性のようです。
f0142232_026143.jpg


これからも練習が必要だなぁ。。。
まだフィルム二本目なので、クセの少ないもので練習しないと上達も難しいか(汗汗)
でも、楽しんでます♪

※前回オーバー露出になったのはCONTAXくんのクセじゃなくて、フィルムであるVelvia 100Fのクセのようです。
 今回のVelvia 50は逆に暗めに撮れるみたい。公証感度と実効感度が違うのかな orz...
[PR]
by papa55amg | 2010-11-01 01:06 | 旅行
<< 黒くて硬い 地デジカよさらば、のはずが >>