黒くて硬い
f0142232_1156271.jpg

今日は黒くて硬い太いモノの話である。






☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

新潟で美味しいと言えば米や海の幸であるが、実は蕎麦も美味しい。
新潟の蕎麦と言えばへぎそばである。
ふのり(布海苔)でつないだこの蕎麦、とても美味い。

へぎそばは魚沼発信のそばで、へぎ(片木)と呼ぶ器に小さな束で盛り付ける。
f0142232_11132163.jpg


へぎそばは広義の意味ではふのりでつないだ蕎麦全般を指すこともあるという。

で、主題のそばであるが、「そば屋敷 ぶな苑」さんで食べてきた。
関越道六日町ICから二分、南魚沼にある。
f0142232_11134921.jpg


ふのりでつないだここの蕎麦は太くて硬くて黒っぽい。
しかし、オヤジがこだわっただけあって、超美味である。
f0142232_11135749.jpg


これを食べるためにわざわざこの地にくる価値がある味。
ここはひとつ、すするのではなく、噛んで食べてもらいたい。

注:この店では自身の蕎麦をへぎそばとは呼んでいない。
[PR]
by papa55amg | 2010-11-02 12:22 | 旅行
<< 丹波渓谷の紅葉 フィルムで見る新潟 >>